読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピー野郎は世界を救う

自分なりの現場まとめ!(がほとんどなはず)

クリエ2017 30日昼 MC

ニュアンスです 基本涼くんがしゃべったとこだけ

*猪狩くんがきた。・°°・(>_<)・°°・。
「猪狩がいないんですよ」「今日も来てないかな?」「あれ?あそこにいるのは?」でバルコニーを見つめるはいびーちゃん。そしてバルコに座っているのは猪狩蒼弥くん。・°°・(>_<)・°°・。泣いた。本気で泣いた。いがりぐぅぅぅん。・°°・(>_<)・°°・。正直わんわん泣いてて猪狩くんしゃべってるのあんまり聞けてなかった(オイ!)
涼くん「猪狩はね、出てる気持ちでそこで見ててね。ここにいるから。ここに。(って自分の隣にエア猪狩くんを置いてた)」。・°°・(>_<)・°°・。涼くん。・°°・(>_<)・°°・。猪狩くん。・°°・(>_<)・°°・。

*涼くんのファイン(すぎる)プレー
涼くん「まだ時間あるからさ、1人1人自己紹介してく?」←舵切り涼くんほんっっっとにかっこいい。

*同担拒否なみずっこん
那須くんの自己紹介のとき
金指くん「那須くん髪型変わってませんよ(悪い男たちに仕組まれたw)」
涼くん?「今日の髪型は?」
那須くん「山田くんです!」
涼くん「憧れの先輩は?」
那須くん「櫻井翔くんです」
涼くんゆうぴー「ッんなんだよー!!(なぜか悔しそう)」←この一連の流れスムーズすぎて仕事人涼くん♡Love♡
瑞稀くん「俺同担拒否だから!」←出た
涼くん眉毛八の字にして困り笑い(笑)
ゆうぴー「俺同担拒否って分かんないんだよね!仲間!みたいな!みんなで応援してくスタイルだから!だよね?だよね?(おたくに確認)」
涼くんニコニコ♡涼くんも確実にゆうぴー側だよね(笑)
瑞稀くん「自分の好きな人が他の人にハイタッチとかしてると嫉妬するよね?!わかるよ!」←熱入ってる(笑)共感ならできません(笑)涼くん
苦笑いwはしみず(笑)

*涼くんのファイン(すぎる)プレーその2
自己紹介してる途中話が脱線してる中
涼くん「俺藤井の声が聞けてない!」←やっ優しい無理
なぁくんキャラでみーんなのアイドル藤井直樹です☆って挨拶wまずまずだな、って感じの雰囲気w
涼くん「今のを金指くんがやるとどうなるかだよね」←さりげなく金指くんに振る涼くん。無理。優しすぎる。
金指くんゴールデンフィンガー言わされ、金指くんのターン終わり、(←涼くんに関すること以外雑ですいませんw)
涼くん「俺ちょっと龍我の見てみたい!(ニコニコッ)」←振り方回転良すぎて仕事人が過ぎるわ!!と思う反面ここらへんで涼くんかわいい子達のアイドルな挨拶見たいだけなんじゃ…とも思えてきてwそれぐらい涼くんはウキウキしていたw

*三角関係
「龍我の見てみたい!」な涼くんに対して
ゆうぴー「ダメだよ、龍我はかわいすぎるから…」
からのいろいろあって那須くんゆうぴーの龍我くん奪い愛。
「優斗くん、龍我は俺のものですよ」「龍我は俺のものだ」でオラオラ近づきなぜか龍我くんが二人をくっつけようとして涼くん「あーむりー(><)ww💦」と言わんばかりに腕さすさす、ぐるぐる回転wwwめっちゃ苦手そうこのノリ(笑)(わたしも苦手)

*なぜそんな展開に?!はしみず提供者ゆうぴー
「そんなこと言いながら2人仲いいじゃん!」「お前らが付き合ってんじゃねーの!」とやじが飛ぶ中
ゆうぴー「いやほんとに付き合ったら別れた後が大変じゃん!」
涼くん「ガチじゃん……(小声)」←(笑)かわいい(笑)
ゆうぴー「じゃあ例えばさ、瑞稀くんと橋本くんが付き合ったとするじゃん?!」←?!???!!
涼くん「(ハ?!?!???)www(笑い崩れる)」←だよね、だよね(笑)
ゆうぴー「散々俺らの前でイチャイチャするじゃん?」
涼くん「(ハァァァァァ?!?もーーーー(><)w💦)」
ゆうぴー「で、それで別れた後俺と猪狩どうしたらいいんだよ!!な?!猪狩?」
猪狩くん「たまったもんじゃないよ!」
\爆笑www/涼くんまた笑い崩れてたwww
瑞稀くん「猪狩に照明当たってないから天の声みたいになってるwww」
「天の声としてコメンテーター宜しくお願いします」
ゆうぴー「コメンテーターありがとうございました」
猪狩くん着席←なにこの流れwww
涼くん「でもさ、俺とみずきが付き合ってるとか変な感じ!(ソワソワ)」←かわいい。・°°・(>_<)・°°・。
涼くん「小学三年生のときから一緒にいるし学校も一緒だし」
瑞稀くん「毎日ケンカしてました!」
涼くん「毎日プロレスしてました!今やったら絶対負けちゃうからさ」←かわいい。・°°・(>_<)・°°・。あー好き。・°°・(>_<)・°°・。

なぜにそんな展開に?!だったけど照れ照れな涼くんかわいすぎたから結果感謝♡猪狩くんも来てて楽しいMCだった♡